SEOに関する用語
seoに関する用語

用語集:き

掲載されていない内容などについてはお問い合わせからご質問下さい。

キーワード
一般には、ホームページの内容を最もよく示す単語やフレーズのこと。SEO対策を実施する場合には、各ホームページ毎に検索時に上位表示されたいキーワードを設定する。SEOテクニックは該当のキーワードに対して実施される。PPC広告の場合には入札する対象。検索語と一致した場合にPPC広告が表示される。ディレクトリ登録の場合には、タイトルや説明文そのものにキーワードが埋め込むことによって検索時に表示される。
キーワード出現率
キーワード出現率とは、WEBページの中に含まれる単語が表記されている回数。
計算式(%):計測したいキーワード ÷ WEBページ1ページ当たりの総単語数 × 100
SEOの内部対策では、上位表示を狙うキーワードがWEBページ中にどのくらい含まれているかが重要な要素。総単語数やコンテンツページのボリュームによってその最適値は異なるので何パーセントが最適、とは言えない部分はあるが、3%~8%のキーワード出現率であれば、人間がその文章を読んでもキーワードが頻繁に出現しすぎず最適な状態に近い場合が多い。逆に意識をしすぎてキーワードを詰め込みすぎると、文章が読みにくくなり本来の目的を見失う結果となってしまうので注意。
キーワード注目度
キーワードがホームページ中でどれほど目立つ場所にあるかの指標。英語論文は頭括式を採用しているので一般に重要なキーワードは上位に記述されることが多い、と考えるのがアルゴリズムの基本。タイトルタグ、BODYタグの直下やTableタグ内の先頭などが目立つ位置であり、SEO効果が高い。
キーワードツール
グーグルが提供するツールでキーワード分析のために利用可能。過去1ヶ月間に検索エンジンで実際に使われた検索語の検索回数が表示される。SEMには必須(これが無いと始まりません)。
キーワード・デンシティ
デンシティ(DENSITY)とは「密度」のこと。
キーワード・レピティション
レピティション(REPETITION)とは「繰り返し」という意味。ホームページの中で必要以上にキーワードを繰り返し設定するSEOスパムのこと。多くの検索エンジンで既にスパムフィルターの対象となっており、キーワードの繰り返しが多いとスコアが減点されて下位に表示される。
キーワード・メタタグ
HTMLファイルのヘッダ(HEAD)部に記述されるメタタグの一部。「name=keywords」で記述されるがロボット型検索エンジンにはこの部分を無視する傾向にある。
キャッシュ
一般には一時的に保管すること。ブラウザでは以前に見たホームページをPC内に保存しておくこと。Googleの場合、ホームページをクロールした時点のスナップショットをキャッシュページとしてGoogleサーバ内に保存すること。
キャッシュページ
Googleはホームページをクロールした時点のスナップショットをGoogleサーバ内に保存しており、そのページのことをキャッシュページと呼ぶ。検索結果ページの「キャッシュ」リンクをクリックすると表示される。ホームページにNOARCHIVEタグを設定することでキャッシュページを削除することが可能。

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください
tel.092-918-4747 10:00~18:00(土日・祝日除く)
お問い合わせ
無料お見積りのご依頼
  • ?
  • 標準
  • +
お問い合わせ
無料お見積りのご依頼
初めての方へ

ホームページ制作

ホームページ運用

ホームページ辞典

インフォメーション

営業日カレンダー

定休日
■訪問打合せ対応地域

福岡市博多区/福岡市中央区/福岡市城南区/福岡市西区/福岡市南区/福岡市東区/福岡市早良区/福岡県春日市/福岡県大野城市/福岡県筑紫野市/
その他近郊地域